本と生活

【保守と立憲】中島岳志トークショー「不完全な私たちのために――保守思想と立憲主義」荻窪・本屋Title

不完全な私たちのために――保守思想と立憲主義
中島岳志『保守と立憲 世界によって私が変えられないために』(スタンド・ブックス)刊行記念 中島岳志トークショー

*当イベントは定員に達しましたので受付を終了いたしました。

写真:山口こすも

開催日:2018年2月23日(金)
時間:9時30分スタート/21時頃終了予定  *イベント当日、お店は18時にてクローズ致します。
会場:Title 1階特設スペース
参加費:1000円+1ドリンク500円
title-books.com

政治思想家・中島岳志さん(東京工業大学教授)の最新評論集『保守と立憲 世界によって私が変えられないために』の刊行を記念して、トークショーを行います。
中島岳志さんは、間違える動物、不完全な存在としての私たち人間がとるべき態度として、「リベラル保守」という立場を提唱しています。今、「保守」という言葉が政治の場で溢れています。一体、「保守」とはどんな思想なのか。そもそも「保守」と「リベラル」とは相反する思想なのか。そしてなぜ、立憲主義が必要なのか。中島さんは保守にとっての立憲主義を、「死者の立憲主義」という言葉で表現しています。
右対左ではない、改憲か護憲かではない、二元論を乗り越える新しい世の中の見取り図と、これからの私たちの生き方についてお話し頂きます。

«

お知らせ

インスタグラム

本のご注文、お問い合わせ、執筆、編集、メディア・イベント出演など承ります。

株式会社スタンド!ブックス